トイレトレーニングの方法・進め方

まずトイレトレーニングトイレトレとも言いますね)の心構えですが、あせって1日や2日でおむつを外そうと思わないことです。それではお子様に負担がかかってしまいます。


その子に合わせた期間と方法でするのがベストですからね。


一般的には、トイレトレ用のトレーニングパンツやパッドを使ったりして、徐々にトイレトレーニングを進めていきます。それと、「なぜオムツにしたらいけないのか」を言葉と画像などで教えるのも効果的です。


「オムツにするとオシリが赤くなって痛い痛いになるよ」とか、オムツのCMを見て「赤ちゃんがしてるね」とか・・・


まずは、時間をみてトイレに座らせてみましょう。


始めは全然上手くいかないのが普通です。


パンツが濡れるのが気持ち悪いと感じるようになって初めて、「濡れた」と教えるようになるのですから。


そのうち徐々に、「おしっこー」っと言うようになります。


それまでは、あせらずに。無用な心配しないで下さいね。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。