トイレトレーニングの絵本「ひとりでうんちできるかな」

トイレトレーニングは、実はお子様の心理的な要素が多分に作用します。


この心の壁を取り除くのに一番いいのは、なんといっても「絵本」です。


トイレトレーニングのための絵本、私の一押し中の一押しは…


「ひとりでうんちできるかな」



内容はいたって単純(笑)、犬・猫・怪獣…がう〜んとふんばって、ページをめくるとうんちがでているという本です。


1歳さんでも十分楽しめる本ですが、大人が読んでも結構楽しかったり。頑張ってうんちしている様子が可愛く書かれていて、読んでいるこっちもうーんとしたくなります(爆)。


どのページでもめくって遊ぶことができて、お子様といっしょにわくわくしながら読む進められますよ。


お尻を拭くこと、水を流すこと、手を洗うことまで描かれていて、最後は、「一人でパンツもはけたよ〜」。


私の子供たちも、「わ〜、いいウンチ〜」といつも満面の笑み。


ぜひお子様と2人で楽しんでください。


本の中身を見る


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。