トイレトレーニング用トレーニングパンツの功罪

トイレトレーニングの定番、トレーニングパンツについてお話します。


おまるやトイレで50%くらいうまくトイレができるようになったら、日中オムツをはずしてみてください。


ことときよくトレーニングパンツを使いますが、このトレパンにも長所・短所がありますので、そのことを頭において、トレーニング・パンツを使うようにしてください。


トレーニングパンツの短所ですが、おしっこの吸収が良いのがその欠点です。


え?って思いましたか。


実は普通の綿パンツのほうが、おしっこが足を伝って流れ出るので、「おしっこが出る感覚」をつかみやすくなるのです。


ですから、しばらくは多めにパンツを用意して、汚したらすぐに取り替えるようにしたほうが効果的です。


でも保育園で保育士さんに、「トレーニングパンツを用意してください」といわれることも多いでしょう。


ですから、うちでは綿のパンツ・幼稚園ではトレーニングパンツと使い分けるのがいいかもしれません。


トイレトレーニング用のトレーニングパンツ、いろいろなデザインのものがありますので、見ているだけでも楽しいですよ。お子様と一緒に選んであげてください。


こんなのとか、機能的にもすごく便利ですね。

(クリックで拡大)




ただ、パンツにした途端、失敗ばかりというのはよくあるケース。


おもらししても怒らないで、にっこり優しく対応してあげてください。トイレトレーニングは「急がばまわれ!」です。


おしゃれなグッズ満載。お子さんと楽しんで見てください。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。